スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レモンとダイダイ

枝先の檸檬もぎとり冬空にかざせばきんのひかりとなりぬ

我が家の冬の果実は、 橙(ダイダイ) と 檸檬(レモン) である。

 

ダイダイは、いつものポン酢に・・・ 7.5リットルも、できた。

冷蔵庫で保存。  ほぼ、一年分はある。

  ダイダイの絞り汁 2600cc    しょうゆ   3120cc

  食酢         520cc     みりん   1040cc

  刺身しょうゆ    260cc     だし昆布・かつおぶし  適量

CIMG4765.JPG  CIMG4776.JPG 

       GEDC0222.JPG

 

レモンは、冬の貴重なビタミンC源である。

何個かを、スライスしてはちみつ漬けに。

残りの半分を、絞り器でレモン汁に ・・・ いつでもレモネードができるよう冷蔵保存。

残りは、毎日ジューサーにかけ、はちみつを入れてレモンジュースに ・・・

  ちょっと、すっぱいけど・・・これが、爽やかでシャキッとなるおいしさなのだ。

 

GEDC0219.JPG  GEDC0218.JPG

                                     レモンジュース

  GEDC0224.JPG

       レモンスライスのはちみつ漬け

ブログを書くならBlogWrite
スポンサーサイト

初生け

初生けの器に立てし水仙の白き根元に寒の水はる

 

雪もやみ、寒明けも近いようだ。

今年は寒いせいか、水仙も梅もつぼみのままである。

 

     IMG_5315.JPG 

 

  庭に来る小鳥たちも、きっと餌に困っているのだろう。

  夫が、春蒔きの準備に畑を耕し始めた。

寒の極みを、春隣りと言うらしい・・・なるほど、納得できる。

 

 

ブログを書くならBlogWrite

オリジナル・カレンダー 2011

夜がゆき朝いまだ来ぬ日めくりの隙間に遠くサイレンの音

 

2011年の、我が家の手作りカレンダー。

    今年ので、三作目である。

   写真・・・夫  俳句・・・母   短歌・・・私

で、いつも構成している。 

   GEDC0220.JPG 

 

家族だけしか、見ることはないが、出来栄えには満足である。

写真は、すべて庭の花々や、庭から見える風景。

1月の俳句に、94歳の母は、

       見遙かす 福智連山 春霞

    と、堂々としたものである。 

 

 

ブログを書くならBlogWrite
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。