スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モミジ

新藁の匂ひすがしく注連打ちの男衆の声 秋の深まる

 

村の鎮守の祭りも終わり、 はや霜月となった。

 

今年の紅葉は、例年よりも 美しく感じる。

まず、ハナミズキが真っ赤に染まり、 カエデ モクレン ケヤキ ・・・

  一斉に 色づいて ・・・ もみじのにしき 。

散りゆく前に、 真っ赤に燃えて ・・・・・・ 木々は、美しい。

 

IMG_5236.JPG  IMG_5210.JPG

 

 せっかくの眺め ・・・ 遠くにいる息子たちにも、見せてやりたいものだが、

 

  長男は、仕事上の異動で、慣れるまでは大変そう ・・・

  次男は、今は出張中 ・・・ 

 

紅葉を眺める余裕は、ないだろう。

夫とふたり、分かち合うしかないが ・・・もったいない な!

 

 

ブログを書くならBlogWrite
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。