スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

毛虫の毛

三尺の毛虫一匹服に入り自然派返上して部屋ごもり

 

世にも気味悪い体験をした。

庭の青梅をちぎって、花の手入れ、畑の野菜をとって・・・

その時、左腕がチクリとした。   しばらくして、もっとチクチク。

次の瞬間・・・何か、いるっ!・・・シャツの左袖に、何か!

いいしれぬ恐怖の中で・・・玄関まで走り、服を脱ごうとしたが・・・

いつもの完全防備の重装備が災いして、なかなか脱げない.

ボタンをひきちぎらんばかりにして・・・はぎとったシャツに・・・

なんと、10㎝はあろうか、太太とした茶色い毛虫が・・・。

シャツごと、玄関の外に放り捨てた・・・頭の中が、真っ白になった。

なんとも、恐ろしげな毛虫で・・・・気味悪くて、写真も撮れなかった。

 

私は、無類のムシ嫌いである。

毛があってもなくても、地を這うものは・・・何もかも気味悪いのだ。

だから、いつも寸分の隙間もないような装備をかためている。

・・・それなのに・・・シャツの裏側に、毛虫が這い入った。

 

GEDC0745.JPG  GEDC0746.JPG

 

それから、毛虫のことを・・・詳しく調べまくった。

どうも、毒虫ではないらしい。

しかし、次の日になっても・・・まだチクチクと痛い。

左腕を、よくよく見ると・・・なんと、毛が刺さっているではないか。

毛虫の毛だ!   茶色だったのに黒く見える。

それから、夫や、皮膚科の先生に、抜いてもらったが・・・未だに、チクチクする。

きっと私の腕には、まだ毛虫の小さい毛が残ったままなのであろう。

 

毛虫の毛は、針である・・・と、いうことを知った。

刺されてすぐに、ガムテープなどでペタペタやると、効果があるそうである。

もうひとつ、外仕事の服装に、オーバーシャツは危ないと、わかった。

 

 

ブログを書くならBlogWrite
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。