スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

火宅の人

旧作のDVDを、百円のレンタルで楽しむ。

 

「火宅の人」     深作欣二監督  緒形拳主演

    もちろん、原作は檀一雄

   「最後の無頼派」と言われた檀一雄の、自伝的作品である。

   次男の日本脳炎の後遺症発症から、」その死までの期間の

   妻子と愛人の間で送る作家の生活が描かれている。          

   GEDC0090.JPG

原田美枝子・いしだあゆみ・松坂慶子演じる役柄が、それぞれにピッタリはまっている。

檀一雄の娘の檀ふみが、その母を演じるのも興味深い。

   「太宰の腰巾着」と中原中也に言われて、喧嘩したり・・・

   太宰治の自殺に、付き合わされそうになったり・・・ 

    

  「火宅の人」を読んで、檀一雄をもっと知りたくなった。

  GEDC0087.JPG

2008年、25年前の映画であるが、見ごたえのある名作である。

そう思っていたら・・・なんと、8月6日(土)にTVで放送予定・・・

BS朝日 よる9時から  ・・・ レンタルして損した。

でも、これはオススメ!  見てない人はどうぞ!

 

 

「BABY  BABY  BABY 」   観月ありさ 主演

  

  夫は、観月ありさ主演の痛快なドラマが大好きである。

  明るくハチャメチャだが、最後に温かい気持ちになるからだろうか?

一緒に見てるうちに・・・私も、観月ありさ的なものが好きになった。

 

  これも、可愛い赤ちゃんが生まれる・・・底抜けに明るい話でした。

 

ブログを書くならBlogWrite
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。