スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初孫、誕生

ネクタイとタイピン選び子に贈る、どうせ一人の誕生日でしょう

 

9月から10月 この秋は、萩の花がよく咲いた。

「飛鳥」という名の薄紅色の萩は、特に枝垂れようがいい。

えんじ色の「武蔵野」のほうは、少し伸ばせすぎたかもしれない。

GEDC0386.JPG  GEDC0383.JPG

 

10月も終わりの土曜日に、初孫が誕生した。元気な男の子である。

・・・さて、いつ会いに行こうか・・・と、夫と議論の末・・・

結局、誕生の翌日の日曜日に、私が病院に駆けつける・・・ということに。

 

朝6時半に出発、福岡~羽田、羽田~浜松町、山手線、常磐線取手駅まで、

改札口を出ると、次男の見慣れた車が待って・・・私を乘せ、兄夫婦のお祝いに。

車のナビをたよりに、病院へ着く。

 

こんにちは、赤ちゃん!・・・おばあちゃんですよ。

生まれたての命、まっさらな未来・・・そして、それが、私たちの延長線。

退院の時に着るように、セレモニー・ドレスをプレゼント。

震災の年に生まれて心配したけど、おめでとう!おめでとう!

 

赤ちゃんの誕生で、すっかり忘れられた次男の誕生日。

オジサンになってしまった彼は、今度は、あなた・・・と、言われるのがめんどうそうである。

 

 

ブログを書くならBlogWrite
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。