スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

六月のこと

真っ暗なガラスの向こう遠くよりわが名を呼ぶか ほととぎす鳴く

 

毎日、午前3時半を過ぎる頃に、ほととぎすの声がする。

真っ暗い中に、突然 キョキョッ、キョキョキョキョッ と声が上がる。

短い夜の終わりを告げるか、闇の向こうに朝の兆しを見るか・・、不思議である。

 

隣家から、白いホタルブクロの花をたくさんいただいた。

  大好きな花なので、根付きを5~6株もらって、植えることにした。

  通販で買った苗のうち、白だけが枯れたので、ありがたかった。

今、庭は青と白の花に囲まれている・・・もちろん緑の雑草が一番多いが・・・。

 

IMG_6289.JPG  IMG_6299.JPG

 

梅雨の晴れ間に、梅の実をちぎった。

  青梅で、梅サワーカリカリ梅。黄熟梅で、梅干し梅味噌

   6月の恒例行事のような、梅の仕事も終わった。

湿気の多い天気のように、まわりで病気や体調をこわした話が増えた。

雨の降る日はゆっくりとできて、好きなのだが・・・体にはよくないようだ。

 

IMG_6271.JPG   GEDC0130.JPG

 

6月には、父の日というのがある。

   95歳の父に、ケーキを買って一緒に食べる。

家にも、長男の結婚後から花が届くようになった。

  左が母の日、右が父の日に届いた花である。

  やはり、このちょっとした心遣いが、とてもうれしいのである。

ちなみに独身の次男は、母の日にはケーキを買ってちゃんと帰ってきたが、

父の日は、出張明けと言って・・・帰ってこなかった。

でも、いいのよ・・・そんなことは・・・。

 

 

 

ブログを書くならBlogWrite
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。