スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

黄金週間

シーツ干す庭の緑は深まりて黄金週間明けの静もり

GWの前半の部は、いつも長男一家の年に一度の帰省である。

また庭に鯉のぼりを上げよう、去年は赤ちゃんだったから・・・。

今年の初めに、30年近く我が家を囲んでいた庭の生垣を伐った。

剪定が難しくなったから・・・つまり、老い支度である。

  DSC00390_convert_20130504222818.jpg

1歳半の孫が主役の、黄金週間。

小さい靴を履いて歩き回るので、麦わら帽をかぶせてやった。

その父である長男の幼いころの帽子がぴったりだった。

   DSC00387_convert_20130504222703.jpg

二泊三日の帰省はてんやわんやの内に過ぎ、あっという間に終わった。

東京へ戻るとき、お気に入りの砂を小さな指でつまんで・・・じ~じに差し出す。

子どもの成長は、速くて確かだ・・・と感心する。

      DSC00388_convert_20130504222327.jpg

帰りは、ディズニーランドで買ったズボンを履いて、・・・

ピョコピョコ動くたびに、おしりのミッキーマウスが・・・さよなら、さよなら・・・。

ブログを書くならBlogWrite
スポンサーサイト

コメント

初めまして^^

花姥日記とは素敵な言葉ですね^^

タイトルに惹かれて
記事を楽しみ

可愛いお孫さんに後ろ髪引かれながら

またお邪魔しますね^^

No title

コメントありがとうございます。
この季節は忙しくて、久し振りに書きました。
花信風さんのブログも素敵ですね。

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。