スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

落葉

もみぢ葉を漏れくる夕陽の下に立つ白髪のひと朱に染まりゆく

  

  一昨日は、木枯らしが吹いた。

   庭の楓も欅も、いっせいに葉を落してしまった。

          シモオン、お前は好きか、落葉ふむ足音を?

               落葉の色はやさしく、姿はさびしい、   

               落葉ははかなく捨てられて、土の上にいる!

          シモオン、お前は好きか、落葉ふむ足音を?         (フランスの詩の一節)

 この季節の 落葉と風は、まさに 「身にしむ」 ように、ひとの心に作用するようだ。

 

  DVC00016.JPG      DVC00039.JPG 

            花水木 の 紅葉                                        楓 の 下紅葉

 

落葉は冬の季語だが、紅葉は秋である。

まだ、紅葉のころ、 2泊3日で父母を連れて温泉に行った。

父母と姉と私と、毎年続けた4人の旅行の、今年は10年目。

父の足がすっかり弱ったので、今回は姉と私の夫を加え、6人で行くことにした。

   1日目は、小城を経て、古湯温泉の吉花亭に泊り、

   2日目は、御船山楽園の紅葉を見て、嬉野温泉の椎葉山荘に泊り、

   3日目は、佐賀市内を見て、佐賀牛を味わった。

御船山の坂を、父は車椅子で、母は杖を持って登り、美しい紅葉を見ることができた。

また、椎葉山荘では、バリアフリーで手すり完備の部屋だったのが、嬉しかった。

ほぼ諦めかけていた今年の旅行だったが、行ってよかった。

      行けてよかった。

あっという間に、紅葉は散り落ち、 ・・・父母にはつらい冬がやって来た。

この旅行で、オススメのグルメは  ・・・

     嬉野温泉   「 よこ長 」 の湯豆腐定食。

     佐賀市  「 季楽 」 の 佐賀牛  焼きしゃぶセット

                                     ・・・ でした。

ブログを書くならBlogWrite
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。