スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

芽吹き

裸木は固きいのちの芽を抱へ破裂の時をじつと待ちをり

 

2月は、光が明るく、美しい。

2月は、最近好きになったものの一つである。昔は嫌いだった・・・・。

この季節の美しさは、ゆったりとした暮らしの中でこそ、味わえる。

庭に、小さな春の兆しが・・・見つかる。

何事も、「たけなわ」の時よりも、「きざし」の時がいい。

 

  DVC00022.JPG   DVC00027.JPG  

 

2月14日は、旧正月の元旦であり ・・・ 聖バレンタインデー。

それは、いいとして・・・家では、母の93歳の誕生祝いをした。

今日の新聞に、「60歳からの主張」川柳部門の優秀作品として

     喜寿祝い寿司に集まり我れ孤独   と、いうのがあり、

全く、そのとおりだと、笑った。

お寿司で腹いっぱいになると、皆さっさとオリンピック中継を見に・・・席を立つ。

年寄りの話は、もっと辛抱強く・・・聴いてやるもんだ・・・よ。

 

 

ブログを書くならBlogWrite
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。